あなたは 00250882 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)

        

<過去のご相談の検索> キーワード: 
ログ番号 : 
過去のご相談全件一覧
1件検索されました。
<ご相談の書き込み> 新規に相談の書き込みをなさる時は下のボタンを押して下さい。

これまでのご相談・回答(新しいご相談から表示されます。)

 
     
【32】 題名:脳梗塞について
相談者:さやこ 年齢:35 性別:女性 地域:東京都 2005/03/08 (火)19:13:10
20日前、63歳の義父が急に倒れました。
重度の脳梗塞です。 高血圧・糖尿「気味」でした。
脳の半分が、詰まって出血していました。
2日めに意識が無くなり、瞳孔も開いたままです。
ただ、むくみは、脳幹には至っていないらしく、自発呼吸です。
以来、点滴と、熱冷まし、いわゆる昏睡状態というのでしょうか
安定?はしているように見えます。

家族みな泣きの涙でパニックでしたが
ようやく現状を見、少し落ち着いてきました。
今後 快方・悪化にしろ 
(どちらかに向かうか、現状維持のままか)
一体どうなってしまうのだろうと不安感が襲ってきました。
本日お伺いしたいのは、上記に類似する症例の方で、
快方・悪化にどんな例があったか、
また、私たち家族は、眠っているだけの父に
どんなことをしてあげればいいのか、
広くご意見を伺おうと書き込みをいたしました。
宜しくお願いします。
     
お大変であろうと存じます。

「重度」の「虚血性脳血管障害」=「脳梗塞」であり
今現在
「出血性脳梗塞」の状態であり「高度の脳浮腫」もおありであろう
と今の私は考えます。
「脳浮腫:のうふしゅ」により「頭蓋内圧亢進」から
「脳ヘルニア」を起こされて「自発呼吸」はあるものの
「両側瞳孔散大」の状態です。

「脳神経外科的」には「極めて「予後不良」の状態です。

人間は「倒れるまでは立っています。
急に「御義父様」が脳血管障害にて倒れられてさぞかしに
急性期ゆえ御心労が多かったであろうし今現在も多いと思います。

「家族みな泣きの涙でパニックでしたが
ようやく現状を見、少し落ち着いてきました。」
との事です。

これが「親一人・子一人」のご家庭であれば本当に
大変です。
御相談者の御相談内容要旨御記載からは「人手」がおありであるようなので
本当に宜しかったです。

人間は「倒れるまでは立っています・。
人間は「倒れるまでは立っていますから「御高齢者」を
お持ちの御家族の場合は「常に」御相談者のような
事例の「シミュレーション」をしておかないと
「とても大変です」。

「本日お伺いしたいのは、上記に類似する症例の方で、
快方・悪化にどんな例があったか、
また、私たち家族は、眠っているだけの父に
どんなことをしてあげればいいのか、・略・」
=>
「御義父様」の
脳血管障害の程度は「かなりの「重度」」。
「現状維持」ができれば「幸い」であると
今の私は考えます。
これは私の考えです。

繰り返しになりますが
人間は「倒れるまでは立っています。
「倒れる前」の御高齢者をめぐる御家族の「努力」が
尊い結果をうむものです。

「御義父様」を中心に御家族がしっかりと団結されて
頂き「皆年をとります」から。今後に「備える」意味で
さらに「御家族皆様」の「リスク・マネジメント」に
備えていただければと今の私は考えます。

一刻も早く御相談者の「症状・症候」が寛解される日の来られる事を・
一刻も早いご回復を心より御祈り申し上げます。


上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。
何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


相談掲示板入室ページへ   このページのトップへ(新規相談書き込み)   山本クリニックHomePageへ   メール

あなたは 00250882 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)