あなたは 00242956 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)

        

<過去のご相談の検索> キーワード: 
ログ番号 : 
過去のご相談全件一覧
1件検索されました。
<ご相談の書き込み> 新規に相談の書き込みをなさる時は下のボタンを押して下さい。

これまでのご相談・回答(新しいご相談から表示されます。)

 
     
【28】 題名:体の麻痺2
相談者:匿名希望 年齢:65 性別:男性 地域:群馬県 2005/02/27 (日)16:44:23
1月27日に同じ題でご相談した者です。ご親切にご教示くださりありがとうございました。先生にご指摘いただいた通り、『四肢の不自由さに取立てて目立った「左右差」はない』状態でしたので、『「動脈硬化性パーキンソ\ン症候群」も考えうる「脳動脈硬化性の歩行障害」』と、受けもちの先生へその旨お伝えしました。
現在、バッファリン一錠と消化剤カプセル一錠を一日一回、リオレサール5mg一錠一日三回を処方して頂いております。
病気の進行をくい止められるのか心配です。
このまま、この病院へ通院してよいか、専門の病院を探すべきか悩んでおります。
勝手ながら、先生にご英断を賜りたくメールしました。宜しくお願いいたします。
     
ご心配なことと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

こればかりは
「お受けもちの先生」とよく御相談されて御父様の「症状・症候」
にあわせてより「高い専門性」とは何かをよく御考えになられる必要
が御座います。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「更に「高い専門性」」は
1・脳血管障害に強い或は「パーキンソン症候群」
「動脈硬化性パーキンソン症候群」に強い
「脳神経外科専門医先生」或は「神経内科専門医先生」のいらっしゃる御施設。
(要するにしっかりとした「中枢神経系専門医」のいらっしゃる御施設)

2・脳血管障害に附随した「リハビリテーション」にお強い御施設。

の「2つ」の「考え方」があります。

このいずれの「「主なる「病態」」に適応する御施設」が適切
であるかの判断までは
私には「選択枝」として「選択」することは不可能です。

御家族の皆様が
「このまま、この病院へ通院してよいか、専門の病院を探すべきか悩んでおります。」
との事であればやはり「お受けもちの先生」とよく御相談の上
「転医」をされるのも方法でしょうか。


このような御回答しか出来ません。申し訳ございません。
上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。
何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp




相談掲示板入室ページへ   このページのトップへ(新規相談書き込み)   山本クリニックHomePageへ   メール

あなたは 00242956 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)