あなたは 00263234 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)

        

<過去のご相談の検索> キーワード: 
ログ番号 : 
過去のご相談全件一覧
1件検索されました。
<ご相談の書き込み> 新規に相談の書き込みをなさる時は下のボタンを押して下さい。

これまでのご相談・回答(新しいご相談から表示されます。)

 
     
【27】 題名:脳腫瘍術後の後遺症
相談者:ikuyim 年齢:72 性別:女性 地域:埼玉県 2005/02/27 (日)14:10:50
72歳になる母の相談です。
私は40代です。

2月1日脳腫瘍(髄膜腫で良性)の手術を受ける(かなり大きなもの)
8から9割は取り除いたと言われたが、後でかなり残っていたと説明。
早ければ10日から2週間で退院との説明だった。

筋力が落ちていたのでリハビリを2週間後から始める。

だんだん気力が無くなっています。
リハビリも歩けたのに、いまはとにかくやる気がありません。
食欲もありません。(吐くので胃カメラの検査で荒れていることが分かりました。)

今まで出来ていたこと、ポータブルでの排泄が紙おむつになり、
会話もだんだん出来なくなっています。

とにかく良くなって早く退院したいという、意欲がありません。

これは、手術の後遺症なのか?取り除けなかった腫瘍によるものなのか?
うつの病気なのか?
母の今の状態は何が原因なのでしょうか?
よろしくお願いいたします。


     
ご心配なことと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

「髄膜腫:meningioma」は高齢者に多い「3つ脳腫瘍」の「1つ」。
(他の2種類はいずれも「悪性脳腫瘍」で
「glioblastoma multiforme:多型性神経膠芽腫:
たけいせいしんけいこうがしゅ」
及び「転移性脳腫瘍」。)

如何なる経緯にて「髄膜腫:meningioma」が発見されるに至ったのか
の御記載が御座いません。
何らかの「症状・症候」があり(例えば麻痺とか精神「症状・症候」とか)
「検査」の結果「髄膜腫:meningioma」が発見されたものなのか・偶発的に
発見されたものなのか・。

2月1日から「4週間」が経ち「お母様」の「症状・症候」は
「中枢神経系の器質的疾患由来の巣症状(そうしょうじょう)」ではなく
「自発性の低下」を基調とした「精神症状・症候」。

「髄膜腫:meningioma」は
手術手技」でも分類がなされています。
「Simpsonの手術摘出「Gr(グレード)」」と呼称されます。
++++++++++++++++++++++++++++++++
「Simpsonの手術摘出「Gr(グレード)」」1=
腫瘍の全的+「付着部」=「根っこ」の「異常骨」の除去。
「Simpsonの手術摘出「Gr(グレード)」」2=
腫瘍の全的に「付着部」=「根っこ」の硬膜の電気凝固。
「Simpsonの手術摘出「Gr(グレード)」」3=
腫瘍の全摘出のみ。「付着部」=「根っこ」の処置は行なわない。
「Simpsonの手術摘出「Gr(グレード)」」4=
腫瘍の「部分」切除のみ。
「Simpsonの手術摘出「Gr(グレード)」」5=
腫瘍のバイオプシーのみ。
++++++++++++++++++++++++++++++++
お母様の場合
「8から9割は取り除いたと言われたが、後でかなり残っていたと説明。」
との事です。
=>
「Simpsonの手術摘出「Gr(グレード)」」4=腫瘍の「部分」切除のみと
解釈されます、


いずれにしても
高齢=72歳の「お母様」に全身麻酔をかけるだけでも
お母様には相当の全身への負担になると考えられます。
今現在の「お母様」の
「自発性の低下」を基調とした「精神症状・症候」は。

「手術の後遺症なのか?」
=>全身麻酔までを含めれば「後遺症」ではないけれども。
「手術」による何らかの「影響」がある可能性はあります。
あくまで「可能性」です。

「取り除けなかった腫瘍によるものなのか?」
=>
「違うと思います」。

「うつの病気なのか?」
=>
「可能性」はあります。
あくまで可能性です。

お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。
「高齢者」は「入院」しての「ベッド上での臥床生活」のみでも。
「お母様」のような「自発性の低下」を基調とした「精神症状・症候」
が出現することが御座います。

あと「脳神経外科的」には「開頭手術」術後の
1・「正常圧水頭症(noramal pressure hydrocephalus NPH)」の発現の可能性・
2・「SIADH:syndrome of inappropriate secretion of ADH:
   抗利尿ホルモン不適合症候群」による「低Na(ナトリウム)血症」の
  発現の可能性・
により「自発性の低下」を基調とした「精神症状・症候」が出現してきている
可能性はありますが。
これらは「お受けもちの先生」が「しっかりと把握されている」と考えます。

「吐くので胃カメラの検査で荒れていることが分かりました」との事です。
「嘔吐」されるのが気になりますが。

「お母様」の「自発性の低下」を基調とした「精神症状・症候」を
的確に推測しようとしても。
上記のようなことしか思い浮びません。

このような御回答しか出来ません。申し訳ございません。
一刻も早く御相談者の「症状・症候」が寛解される日の来られる事を・
一刻も早いご回復を心より御祈り申し上げます。

上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。
何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


相談掲示板入室ページへ   このページのトップへ(新規相談書き込み)   山本クリニックHomePageへ   メール

あなたは 00263234 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)