あなたは 00256052 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)

        

<過去のご相談の検索> キーワード: 
ログ番号 : 
過去のご相談全件一覧
1件検索されました。
<ご相談の書き込み> 新規に相談の書き込みをなさる時は下のボタンを押して下さい。

これまでのご相談・回答(新しいご相談から表示されます。)

 
     
【17】 題名:頭痛と動悸と目まい感
相談者:匿名希望 年齢:38 性別:女性 地域:茨城県 2005/01/31 (月)23:59:31
8月末から何度か目まいと頭痛があり、MRIで検査した所、ラクナ梗塞が3箇所見つかりました。血圧も高め(160-150/100-85)だった為、血圧を下げる薬を朝1回(アテレック錠)処方されました。同時期より、37.3度前後の微熱と頭痛が続き、目まい感がとれず、動悸(脈拍が90-110)も頻発します。MRAや頚動脈の動脈硬化の検査、甲状腺機能\や副腎の超音波検査など様々な検査をしましたが異常なしでした。受診した脳神経外科では、不定愁訴だとか自律神経が乱れているだけだと言われ、降圧剤のみの処方ですが、どうにも耐えられず、神経内科を受診しました。今度は微熱が取れない為、膠原病の疑いで検査中です。現在、降圧剤の他にデパス0.5を3回服用中ですが、動悸と目まい感が取れないばかりか、最近は右手親指がピクピク痙攣し始めました。緊張型頭痛の症状のようにも思えるのですが、脳梗塞や高血圧が原因でも起こる症状のようで怖いです。今後、何科の病院でどのような治療を受ければ良いのでしょうか。どうぞ宜しくお願い致します。
     
これはご心配なことと存じます。

まずは「緊張型頭痛」をもたれていらっっしゃると思います。
「緊張型頭痛」は
2月・6?7月、9月・11月に症状が悪化・発症
(feb/june/7fal crisis)することが多いです。
「緊張型頭痛」を中心に
しっかり治されるためには「頭痛系の疾患」がお得意な
「脳神経外科専門医」の先生を御受診されると宜しいと
今の私は考えます。

「ふわふわ感」「くらくら感」は「緊張型頭痛」では
「頭痛系の「症状・症候」」と「等価」と考えられています。

「上気道感染」(「咽頭炎」・「喉頭炎」・「副鼻腔炎」など)」の
「反復性上気道感染」もおありでしょう。

「脳MRI脳梗塞」の画像診断は全く「病態」に関係が御座いません。

「緊張型めまい」(あだ名です)と
「「緊張型ぴくつき(あだ名です)」を御持ちの様です。

しっかり治されるためには「頭痛系の疾患」がお得意な
「脳神経外科専門医」の先生を御受診されると宜しいと
今の私は考えます。

「緊張型頭痛」に関しては
山本クリニック脳神経外科・神経内科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
の過去の御相談と御回答例えば
頭痛、吐き気、めまい [2] [2005年 1月16日 8時57分 9秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/217454836311848.html
を御参照くださいますか。


上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。
何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp
相談掲示板入室ページへ   このページのトップへ(新規相談書き込み)   山本クリニックHomePageへ   メール

あなたは 00256052 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)