あなたは 00159624 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)

        

<過去のご相談の検索> キーワード: 
ログ番号 : 
過去のご相談全件一覧
1件検索されました。
<ご相談の書き込み> 新規に相談の書き込みをなさる時は下のボタンを押して下さい。

これまでのご相談・回答(新しいご相談から表示されます。)

 
【73】 題名:目頭切開の傷跡を薄くしたい
相談者:匿名希望 年齢:30 性別:男性 地域:北海道 2011/01/28 (金)11:45:19
助けてほしいです。



15歳の時に受けた目頭切開の傷後を
薄くしたいという悩みを持っています。

当時、俳優業を目指しておりまして所属していた芸能事務所の社長の
勧めもあり、目頭切開を受けました。

15年経過した現在の症状は、顔を正面に、目だけ下に向けると
両目頭にある1CM程の立て傷が目立ちます。

自身の単純な決断からの責任も重々承知しておりますが、
それからというもの、人前に出るのも嫌になり、
夢であった役者の道も諦めるしかありませんでした。

山本先生の評判をネットで知り、
私と同じ悩みをお持ちの方が全国にいる事を知り
わずかながらの希望を抱きメール致しました。

しかし、私の現状は北海道在住で、
費用的・時間的な面から言っても山本先生の医院に通う事は
現実的ではないという事も承知しております。

可能でありましたら、どんなささいな事でも結構ですので、
ご助言頂けないでしょうか。

又、御医院と比べると地方都市札幌などのレベルは
低いものと存じますが、札幌などで受けられる評判の良い
医院をご紹介頂く事は可能でしょうか。


初めてのメールでおこがましいとは思いますが
私には頼るところが山本先生しかいません。

本当に助けてください。

Friday, January 28, 2011 10:15 AM
 

この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=73
 です。





まだこの御相談は「御回答」途中です。
もうしばらくお待ちください。





#1
##1
「院長先生

匿名希望 北海道在住の30歳男性より

助けてほしいです。



15歳の時に受けた目頭切開の傷後を
薄くしたいという悩みを持っています。

当時、俳優業を目指しておりまして所属していた芸能事務所の社長の
勧めもあり、目頭切開を受けました。

15年経過した現在の症状は、顔を正面に、目だけ下に向けると
両目頭にある1CM程の立て傷が目立ちます。

自身の単純な決断からの責任も重々承知しておりますが、
それからというもの、人前に出るのも嫌になり、
夢であった役者の道も諦めるしかありませんでした。

山本先生の評判をネットで知り、
私と同じ悩みをお持ちの方が全国にいる事を知り
わずかながらの希望を抱きメール致しました。

しかし、私の現状は北海道在住で、
費用的・時間的な面から言っても山本先生の医院に通う事は
現実的ではないという事も承知しております。

可能でありましたら、どんなささいな事でも結構ですので、
ご助言頂けないでしょうか。

又、御医院と比べると地方都市札幌などのレベルは
低いものと存じますが、札幌などで受けられる評判の良い
医院をご紹介頂く事は可能でしょうか。


初めてのメールでおこがましいとは思いますが
私には頼るところが山本先生しかいません。

本当に助けてください。

Friday, January 28, 2011 10:15 AM」
との事です。









#2
##1
「初めての御相談でおこがましいとは思いますが
私には頼るところが山本先生しかいません。

本当に助けてください。」
との事です。


##2
私が「お助けできる」・あるいは
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「可能でありましたら、どんなささいな事でも結構ですので、
ご助言頂けないでしょうか。」
との事です。
=>##3

##3
けれども「絵に書いた餅」を論じてもいたしかたがありません。
「私が「お助けできる」・あるいは
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「可能でありましたら、どんなささいな事でも結構ですので、
ご助言頂けないでしょうか。」」
は御相談者が「まずは私の前にいらっしゃらないことには・
なにもできません」
=>##4

##4
##3の「道理」はいくらなんでも御相談者には
御理解できるでしょう。








#3
##1
「しかし、私の現状は北海道在住で、
費用的・時間的な面から言っても山本先生の医院に通う事は
現実的ではないという事も承知しております。」
との事です。
=>##2

##2
「現実的ではないという事も承知しております。」
との事ですが
「御相談者が・略・医院に通う事は
現実的ではないという事も承知しております。」
という意味なのでしょうか。

##3
ここで御相談者の論理に「矛盾」が「発生」致しています。
###1
「私と同じ悩みをお持ちの方が全国にいる事を知り
わずかながらの希望を抱きメール致しました。」
=>
「「初めての御相談でおこがましいとは思いますが
私には頼るところが山本先生しかいません。

本当に助けてください。」

「本当に助けてください。」の「お悩み」の真意と。
「わずかながらの希望を抱き」とは「海と山ほどの差」があります。

###2
「「現実的ではないという事も承知しております。」
との事ですが
「御相談者が・略・医院に通う事は
現実的ではないという事も承知しております。」
=>
「私が「お助けできる」・あるいは
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「可能でありましたら、どんなささいな事でも結構ですので、
ご助言頂けないでしょうか。」」
は御相談者が「まずは私の前にいらっしゃらないことには・
なにもできません」

###3
「15歳の時に受けた目頭切開の傷後を
薄くしたいという悩みを持っています。

当時、俳優業を目指しておりまして所属していた芸能事務所の社長の
勧めもあり、目頭切開を受けました。
・略・
自身の単純な決断からの責任も重々承知しておりますが、
それからというもの、人前に出るのも嫌になり、
夢であった役者の道も諦めるしかありませんでした。」
=>
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「15歳」と「未成年」のときことですから
御相談者に「美容外科」施術は「親権者」すなわち御両親の
「承諾が必要」になります。
=>
よって。
「「15歳の時に受けた目頭切開の傷後を
薄くしたいという悩みを持っています。・略・」

「自身の単純な決断からの責任」のみではなく御両親の「御判断」による
「御受け持ちの先生」の決断で
施術が実行されたわけですから。
=>
「自身の単純な決断からの責任も重々承知しておりますが、・略・」
は「おかしいとおもいます」。
=>##3


##3
御相談者の御相談内容要旨御記載の内容には
このようにして「架空」と「幻想」を「背景」にした
「非現実性」が「とても強く感じられます」。

##4
「内眼角形成術:俗に言う目頭切開」の傷跡の悩みが大きく
御相談者御自身が適切な表現が思い浮かばないのですが
「錯乱」されているといえばそれまでなのだけれども。

##5
なにか不思議な気が致します。








#4
##1
「又、御医院と比べると地方都市札幌などのレベルは
低いものと存じますが、札幌などで受けられる評判の良い
医院をご紹介頂く事は可能でしょうか。」
との事です。

##2
「北海道」在住の患者さんで当院に御通院中の患者さんは
少なくはありません。

##3
けれども
「北海道庁」のある「札幌」は「地方都市」であると
「北海道在住」の患者さんは間違ってもいわない・。

##4
如何なものでしょうか。
=>#5
よりきずあと・傷跡・のレーザー・レーザー治療
のお話に入ります。







#5
##1
まずこの目頭切開傷痕・傷跡に再度メスをいれては
絶対にいけません。


##2
「内眼角形成術:俗に言う目頭切開」は
元来「全切開法」をくわえた「重瞼術(じゅうけんじゅつ)」
の「切開法」での「内眼角形成術:俗に言う目頭切開」
を行わない限りは必ずや「内眼角:ないがんかく:うちめじり」の
「皮膚」が足りなくなるはずです。


##3
結果として
「爪」で押し付けたような「形成縫合線痕」がのこります。
そしてこのきずあと・傷跡・は場所が「眼は口ほどにものを言う」
目頭ですから。

##4
「内眼角形成術:俗に言う目頭切開」のきずあと・傷跡・の醜状で
悩まれる患者さんは非常に多いものです。


##5
御相談者も「そのおひとりである」とされていますから
御相談者も「そのようにして」お悩みになられているはずです。








#6
##1
「内眼角形成術:俗に言う目頭切開」のきずあと・傷跡・

「治療戦略」としては
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」による
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
を行います。

##2
この「レーザー光照射」の難易度は大変極めて高いものです。

##3
閉眼して、「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが
睫毛をいっさい傷つけずに「レーザー光照射」をしうる
超絶技巧ともいえる
「レーザー外科テクニック」が必要になります。






#7
##1

また「内眼角形成術:俗に言う目頭切開」の「形成縫合線痕」は
「「皮膚のターン・オーバー」の1/4=7日間」=
「golden pace:ゴールデン・ペース・黄金ペース」
にのっかてきた段階で
「形成縫合線痕」じたいの「組織蒸散」も必要になります。



##2
「レーザー光照射」による「治療戦略」は
この「内眼角形成術:俗に言う目頭切開」のきずあと・傷跡・
の「レーザー光照射」に適する「レーザー光照射装置」が
「あるだけでは意味がない」。


##3
グランドピアノをおもちのかたがプロの職業ピアニストとしてプロの「音楽家」
であるわけではないのと同じことです。


##4
技巧が。「レーザー外科テクニック」が必要です。







「御顔」の「レーザー光照射」にさいしては
くれぐれも慎重であるがうえにも慎重になられて「治療戦略」を
とられてください。








まだこの御相談は「御回答」途中です。
もうしばらくお待ちください。






この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=73
 です。



 
相談掲示板入室ページへ   このページのトップへ(新規相談書き込み)   山本クリニックHomePageへ   メール

あなたは 00159624 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)