あなたは 00157242 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)

        

<過去のご相談の検索> キーワード: 
ログ番号 : 
過去のご相談全件一覧
1件検索されました。
<ご相談の書き込み> 新規に相談の書き込みをなさる時は下のボタンを押して下さい。

これまでのご相談・回答(新しいご相談から表示されます。)

 
【59】 題名:大学病院で酒さと判断されました。両頬や鼻も最近温度差で赤い
相談者:匿名希望 年齢:50 性別:女性 地域:北海道 2010/01/14 (木)14:16:22

北海道在住の50才の主婦です。
去年の5月に突然頬が真っ赤になってしまい、
色々な病院に行き大学病院で酒さと判断されました。

完治しない難しい病気だと…

私は、今までこれと言った肌トラブルもなく過ごしてきたのですが、

3年前くらいから、3週間おきに、エステのフォトフエッシャルという
光を顔にあてて(黒いものには反応するレザーのようで)
ほうれい線やしみたるみが薄くなると…

何回通っても肌には影響がないですよ!
と言われて、
少しでもシワなどが、へるのならと思い通い続けておりました。



でも私の中では、それが酒さの原因なのではと。
悩んで辛い毎日を送っています。

原因の因果関係があるのか知りたいのですが。




北海道に住んでいるのですが、少しでも良くならば
遠くても、と考えています。

今の症状は、
両頬が赤く、温度差によって白くなったり真っ赤になったり…
鼻も最近温度差によって赤くなってきています。

興奮したり、集中すると真っ赤になります。


夏の暑い日は真っ赤になるので、外に出るのも恥ずかしい状態なんです。

やはり、酒さなんのでしょうか?
それとも違う病気なのでしょうか?

今は、
B2B6と漢方薬を処方されて呑んでおりますが、よくなりません。





たいへん長文になってしまいました。

返答をよろしくお願いします。




Wednesday, January 13, 2010 9:40 PM



 



この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=59  
です。

さぞかしに御心痛の事とかんがえます
この御相談者の御相談内容要旨御記載の「症状・症候」からは
典型的な「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。



御相談者の御相談内容要旨御記載の
「症状・症候」の「御記載」は
「左側頬」+「右側頬」=「両頬」の
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
及び
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」
の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「部位と範囲」は
頬酒さと鼻酒さのみですが。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は通常
「発生」する「部位と範囲」により
1・「メジャー4部位」
1・「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
2・「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」
3・「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
4・「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
の「メジャー4部位」

「特殊3部位」として
5・「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
6・「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
7・「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」

トータル「7部位」の「発生「部位」」があります。

御相談者の御相談内容要旨御記載にはないけれども
これらのトータル「7部位」の「発生「部位」」
のいずれもにも「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を
もたれている可能性があります。

このような「広範囲酒さ」の場合は
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」を
まず
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
で「レーザー光照射」を始めると。
他のトータル「7部位」の「発生「部位」」の
「症状・症候」あるいは「治療効果比:therapeutic ratio:TR」は
向上到します。


下記に順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++++






#1
「北海道在住の50才の主婦です。
去年の5月に突然頬が真っ赤になってしまい、
色々な病院に行き大学病院で酒さと判断されました。

完治しない難しい病気だと…

私は、今までこれと言った肌トラブルもなく過ごしてきたのですが、

3年前くらいから、3週間おきに、エステのフォトフエッシャルという
光を顔にあてて(黒いものには反応するレザーのようで)
ほうれい線やしみたるみが薄くなると…

何回通っても肌には影響がないですよ!
と言われて、
少しでもシワなどが、へるのならと思い通い続けておりました。



でも私の中では、それが酒さの原因なのではと。
悩んで辛い毎日を送っています。

原因の因果関係があるのか知りたいのですが。




北海道に住んでいるのですが、少しでも良くならば
遠くても、と考えています。

今の症状は、
両頬が赤く、温度差によって白くなったり真っ赤になったり…
鼻も最近温度差によって赤くなってきています。

興奮したり、集中すると真っ赤になります。


夏の暑い日は真っ赤になるので、外に出るのも恥ずかしい状態なんです。

やはり、酒さなんのでしょうか?
それとも違う病気なのでしょうか?

今は、
B2B6と漢方薬を処方されて呑んでおりますが、よくなりません。」
との事です。





#2
##1
詳細にお答えしたいのですが
時間が限られています。

##2
とりあえずに第一報としての御回答を致します。

##3
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
典型的な「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。

##4
1・「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
より構成される「脂腺疾患:しせんしっかん」です。

2・「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
赤ら顔を毛細血管拡張症と間違えられて。
ダイ・レーザー色素レーザーやVビームレーザーの酷い目にあいますから御注意下さい。

##5
##4は肝に銘じて何卒に御銘記下さいませ。







#3
##1
3・当院は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんが多く
今現在北海道・岩手そして長崎から
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の。

##2
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
の「レーザー光照射」で
照射回(日)は週一回(日)のペースで御通院中の患者さんが多いです。

##3
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「診断戦略」と「治療戦略」
ですが「まず「御受け持ちの先生」が海外の留学経験がない」と
「診断戦略」も「治療戦略」も歯が立たないことが多いものです。



#4
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病理学的分類」という
ものがあります。
=>##2

##2
###1
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
###2
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
###3
3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
という分類方法です。

##3
この分類は「あまりにも有名」ですが
次のような点で「治療戦略」をとる場合は「あまり役に立ちません」。

##4
###1
「2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)」は
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」のような
「皮膚」と同色の「肌色」の「多数のプツプツ」なのですが。
=>
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんに特徴的に多発する
「決まった場所にできる「毛嚢炎」或は「毛包のう腫(もうほうのうしゅ)」=
「決まった場所にできる吹き出物」

かなりの頻度で
「2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)」
といわれていることがあります。
=>
この「治療戦略」に「獣医師先生の使われる抗生物質」が
用いられることが非常に多いものです。

###2
「3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)」
は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「症状・症候」では
あるけれども。
=>
------------------------------
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
------------------------------
との「連続性」が「機能性」から一気に「形態性」にかわり
「連続性」のない「分類方法」といえます。

##5
ちなみに「鼻翼形成術:びよくけいせいじゅつ」=俗にいう「小鼻形成」
を受けられる患者さんの
「鼻翼形成術:びよくけいせいじゅつ」=俗にいう「小鼻形成」の
「小鼻の拡大」は。

##6
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
であることが極めて多いものです。

##7
=>#5






#5
##1
「鼻翼形成術:びよくけいせいじゅつ」=俗にいう「小鼻形成」

正確には「鼻翼形成術:びよくけいせいじゅつ」=
「尾翼縮小術」或いは「鼻翼基底幅縮小術」と呼称致します。

##2
「外側法」と「内側法」が御座います。

##3
「縫合線」が「皮脂腺」にかかると著しく
「針穴が目立ち」「形成縫合線痕」として残ってしまうために
「欧米」では「尾翼縮小術」或いは
「鼻翼基底幅縮小術」は「Weir法」或いは「Joseph法」等の
「外側法」即ち「外側から「アプローチ」」が有名です。

##4
「モンゴロイド」である日本人は
「縫合線」が「皮脂腺」にかかると著しく「針穴が目立ち」
「形成縫合線痕」として残ってしまうために
「外側法」は用いず「内側法」が一般的ではありますが。
=>##5

##5
この「「縫合線」が「皮脂腺」にかかると著しく「針穴が目立ち」」
の状況に。

##6
「「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)」で
「鼻翼形成術:びよくけいせいじゅつ」=俗にいう「小鼻形成」を行われ。
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」の
「毛穴の拡大」の「縫合線痕」で「病態」が著しく悪化する患者さん
が非常に多いものです。








#6
##1
「3年前くらいから、3週間お気に、
エステのフォトフエッシャルという光を顔にあてて
(黒いものには反応するレザーのようで)
ほうれい線やしみたるみが薄くなると… 何回通っても肌には影響がないですよ!
と言われて、少しでもシワなどが、へるのならと思い通い続けておりました。」
=>
「IPL:アイピーエル(Intense Pulsed Light)」は
「ライト「光」」ですが「「光」治療」というより
「物理療法:ぶつりりょうほう」=
「リハビリなどで用いられる「物療:ぶつりょう」であり「温熱療法」です。

##2
元来「毒」にも「薬にならない」ものですから
これが原因ではありませんが。

##3
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんが
「IPL(Intense Pulsed Light);インテンス・パルスド・ライト」=「強力なパルス光」
を受けられえれば。

##4
「症状・症候」は増悪をする可能性が指摘されています。







#7
##1
「でも私の中では、それが酒さの原因なのではと。
悩んで辛い毎日を送っています。

原因の因果関係があるのか知りたいのですが。」
との事です。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「「外因」で悪化」することは
あっても。
「外因」により「発生」致すものではありません。


##3
「でも私の中では、それが酒さの原因なのではと。
悩んで辛い毎日を送っています。

原因の因果関係があるのか知りたいのですが。」
との事です。

##4
詳細にお答えしたいのですが
時間が限られています。
そこで
=>#8#9




#8
##1
山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」には
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「御相談者」がとても
多いものです。

##2
これらの「特集」として。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」14
[2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
を御参照頂けますか。

##3
「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html
を御参照頂けますか。




#9
##1
山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」には
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「御相談者」がとても
多いものです。

##2
これらの「過去の御相談と御回答」を
ぜひともを御参照頂けますか。

##3
###1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する
原因に関しては。
####1
酒さの原因と。顔で酒さのできないところ教えて頂きたいのです。
[2] [2008年 9月 7日 17時45分 7秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/168472606063919.html


####2
酒さの原因と酒さのできないところ・御回答嬉しいです。
[2] [2008年 9月10日 21時56分14秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/973888515102775.html
(この患者さんは岩手在住のかたで今現在照射回(日)は週一回(日)のペースで
御通院中です)

###2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「症状・症候」や
これらの「症状・症候」の出現の仕方については。
####1
しゅさのレーザーの治り方有難う御座いました。 [2] [2006年 4月28日 18時43分22秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/529127062139199.html

####2
両側の頬の酒さ。レーザーでの治り方は? [2] [2006年 4月27日 13時22分55秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/358903005560027.html




##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」にかんして
「御婦人」の「大敵」の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
は「御顔」にできますが
「御顔」で「できない場所」があります。
「下眼嶮(したまぶた)」と「鼻根」の「2箇所」が
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」のできない場所です。
=>##5

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の鑑別診断に重要な所見となります。

###1
酒さの原因と。顔で酒さのできないところ教えて頂きたいのです。
[2] [2008年 9月 7日 17時45分 7秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/168472606063919.html

###2
酒さの原因と酒さのできないところ・御回答嬉しいです。
[2] [2008年 9月10日 21時56分14秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/973888515102775.html



##6
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関連して
「レーザー光照射」にもちいられる
「レーザー光照射装置」については「レーザー光照射」を行う
場合の「超高性能Qスイッチレーザー光照射」が重要になります。

####1
57歳女性。赤ら顔・酒さです。レーザーというものの分類について。
[2] [2008年 3月23日 13時42分55秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/690195268326537.html

を御参照頂けますか。








#10
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「やはり、酒さなんのでしょうか?
それとも違う病気なのでしょうか?」
=>
典型的な「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。

##3
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」

「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」
のみ「御記載」がありますが。
広範囲に
「お顔」に「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」をもたれている
可能性があります。




#11
##1
「今は、B2B6と漢方薬を処方されて呑んでおりますが、よくなりません。」
=>
よくなるわけがありません。
これは
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」の「治療戦略」
です。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」
とは関連は致しません。

##3
「過去の御相談と御回答」にもあるように。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「脂腺疾患:しせんしっかん」
です。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」=
「脂腺疾患:しせんしっかん」であり「血管腫」ではありません。

##5
よく「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:teleangiectasia:telangiectasia」

と間違われるから注意ください。


##5
なお
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
もぞもぞ感・ほてり感などの「感覚障害・知覚障害」或は違和感」を
伴います。
また
角膜炎・結膜炎(を「「酒さ:しゅさ性-」といいますが)を伴います。


##6
また「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副「症状・症候」」
という「症状・症候」があります。
=>#11




#12
------------------------------
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副「症状・症候」」
という「症状・症候」があります。


##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
眼球結膜が赤くなって慌てられたことはありませんか
おおくは片側です。
##13
低い枕でないとお休みになれないのでは
##14
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##15
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。
##16
休日が窮日になり上手に「休息」を取れない特徴は如何でしょう。
##17
終末に具合が悪くなりませんか。
##18
いつも眠気が取れず思考力が低下している感じがしませんか。
##19
「腕、肩、背中一面」の重さや指先の「重さ」=「しびれ感」
はありませんか。
##20
俗に言う「貧血」で「ふわふわ感」や「くらくら感]
がくることはありませんか。
##21
「耳鼻の奥の「閉塞感」」はありませんか。
##22
水分が足りずお顔や特に手掌が赤くなってはいませんか。
##23
喉の乾きによる「喉の痛み・違和感」がおありではないですか。
##24
口腔内に唾液分泌は少ないのだけれども唾液が溜まっている
感じはありませんか。
##25
咳をすると痛みませんか。
##26
「下をむくと」辛い感じがされませんか。
(バーバーズ・サイン:Barber's sign:理髪店症候)
##27
他のかたと視線を合わせるのに臆病になられていませんか。
##28
急に体がフワフワと鋭角的にシフトするような感じがしませんか。
##29
お布団の上でお休みになるとき枕の上に頭をのせると
天井がゆれませんか。「めまい感」がされませんか。
##30
肋骨や腹部が「痛くは」有りませんか。
「「肩こり背中凝り」の前への押し寄せ」の「症状・症候」
で御座います。
##31
「甲状腺機能」の「異常所見」を指摘されたことが
おありではないでしょうか。
##32
「左側」のほうが痛くはありませんか。
##33
後頭部や後頚部に「しこり」のようなものがあり
さわると痛くないでしょうか。

------------------------------



以上の項目は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副「症状・症候」」
として不思議だじが重用な特徴です。




#14結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
とりあえずに第一報としての御回答を致します。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関しては
たくさんお話したいことはあります。

##3
まず
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
という
「レーザー光照射装置」を用いること。
(本邦では山本クリニック美容外科世田谷にしかないし
また「レーザー外科テクニック」ももたれていません)
=>
これは「御婦人」の「美容外科クリニック専門医先生御自身」が。
患者さんとしておこしになられることがあり「このように伺いました」。

##4
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人のお顔であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能です。

##5
とりあえずに第一報としての御回答を致します。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関しては
たくさんお話したいことはあります。

取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。

##6
「北海道に住んでいるのですが、少しでも良くならば
遠くても、と考えています。」
=>「御遠方」から御通院中の患者さんは多いものです。

##7
どうか「御自分」のおうちに「帰られるおつもり」で
リラックスされてお越しください。

##8
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。




この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=59  
です。


Thursday, January 14, 2010 3:35 PM



 
相談掲示板入室ページへ   このページのトップへ(新規相談書き込み)   山本クリニックHomePageへ   メール

あなたは 00157242 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)