あなたは 00162323 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)

        

<過去のご相談の検索> キーワード: 
ログ番号 : 
過去のご相談全件一覧
1件検索されました。
<ご相談の書き込み> 新規に相談の書き込みをなさる時は下のボタンを押して下さい。

これまでのご相談・回答(新しいご相談から表示されます。)

 
【24】 題名:甲状腺
相談者:うーさん 年齢:20 性別:女性 地域:東京都 2009/02/26 (木)02:34:08
一年前に甲状腺の癌になり、甲状腺を全摘出しました。傷あとが8センチくらいあり、普段はあまり目立たないのですが、お酒を飲むと傷痕が赤くなってしまいます。
これはレーザーをあてて赤くならないようにすることはできるのでしょうか?
 

頚部の「甲状腺腫(癌)」の「術創」の長さが8cm位は
判りました。
けれども幅と「術創」の普段の色調の御記載がありません。

御相談者の御相談内容要旨御記載からはお酒を飲むと
「赤くなる」傷痕のようですから。通常は「肌色」或は「白色」と
色調を仮定させて頂きます。

「御婦人」のお首の横線の傷痕ですが
傷痕には「形状記憶性」「色調記憶性」の「2つ」の特性があります。


極めて判りやすくいえば
今現在の「傷痕」が正しい「皮膚のターン・オーバー」であると
「皮膚=表皮+真皮」が勘違いして「皮膚のターン・オーバー」
を繰り返します。

だから「傷痕」が「傷痕」として一生存続しつづけるのを
停止させるために。
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」という
「テクニック」があります。
この「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
に関しては下記に-------以下に補足を
しておきますので御読みください。

「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
という
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」で。

「傷痕」の「形状記憶性」「色調記憶性」を
「覚えこんだ「皮膚=表皮+真皮」の「皮膚のターン・オーバー」」
を「消して」もとの「皮膚=表皮+真皮」に
戻してあげる「治療戦略」です。





これは私が傷痕レーザー外科・傷痕レーザー治療を行っている
患者さんに「常に」伺いながら
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
での「レーザー光照射」の際に伺うことですが。

もしも御相談者のお首の「傷痕」がお風呂に入り
「アルコール」を飲まれたときと同じように「赤く」なるようであれば
この
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の
「レーザー光照射」=
「レーザー・リサーフエシング」により。

お酒をのまれたときに「赤く」なる「傷痕」は
「レーザー・リサーフエシング」の「治療効果比:therapeutic ratio:TR」
は高いです。



もちろん1回数(日)や2回数(日)の「レーザー光照射」
で「「傷痕」が消える」等と言う「夢のような話」はありません。

根気よく「照射回(日)は週一回(日)のペース」
での傷痕レーザー外科・傷痕レーザー治療を行われる必要が
あります。

そして「レーザー光照射装置」は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である必要があります。


「これはレーザーをあてて赤くならないようにすることはできるのでしょうか?」
との事です。

結論として「可能です」。

但し間違っても。
「「血管腫」の「レーザー光照射装置」」である。

「あか:赤」に反応する「色素レーザー;ダイレーザー」
或は「Vビームレーザー」
(「色素レーザー;ダイレーザー」の一種です)
の「レーザー光照射」は「間違い」ですから
「うけられませんように」御注意ください。


更に傷痕レーザー外科・傷痕レーザー治療に関しまして。
=>
詳細につきましては
御相談者の御相談内容要旨御記載に最も内容的に近い
「過去の御相談と御回答」
として。
下記を御参照頂けますか。

山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から



1・
傷跡を消したく再手術をで以前より目立つジグザグの傷痕
[2] [2008年12月18日 18時25分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/575736569081531.html

2・
ほくろの炭酸ガスレーザーによる除去後の傷痕
[2] [2009年 1月15日 18時31分26秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/792323548653261.html


3・
9年前にやってしまったリストカットの傷跡
[2] [2008年10月15日 21時56分22秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/533122919573547.html


4・
目頭切開の切られすぎた尖ってきつい目のレーザー可能ですか
[2] [2008年 8月31日 11時56分41秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/191370794856088.html

5・
手首の傷痕の傷痕レーザー外科を希望。手首の傷痕の治り方について。
[2] [2008年 7月17日 16時 7分46秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/808881519668834.html



なお傷痕レーザー外科・傷痕レーザー治療全般の
総集編としてちょっと長いでが。

「傷痕レーザー外科」に関する「過去の御相談と御回答」編集版11
[2] [2008年 5月17日 20時59分 3秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/400402011889131.html

を御参照頂けますか。


また
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭
「御受診」に関しては。
「形成外科」「美容外科」での山本クリニックの「御初診」
[2] [2008年 9月12日 19時20分37秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/847297527435334.html

御参照頂けますか。


















「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
とは?
-------------------------------
「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
は。

「パルスレーザー光照射装置」でも
「レーザー外科テクニック」があれば
不可能ではないのですが。
「レーザー・リサーフエシング」には
「down time:ダウン・タイム」(この言葉は日本で生まれた用語)

(1回目から2回目・と次回までの「レーザー光照射」不能になる時間のことです)
があると精緻な
「お顔の作り変え」に「支障のあること」が多いものです。
よって
「レーザー・リサーフエシング」は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」の
「独壇場」になります。

-------------------------------


「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
は。

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」を
用いた「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
は。

「レーザー外科専門医」(この名称の専門医はありません)
であれば。
誰にでもできるわというけではありません。

=>
-------------------------------
極めて高い技巧=「テクニック」が必要です。

傷痕を綺麗になおしたり・しわをけしたり・。
-------------------------------


=>

「Qスイッチ・レーザー・リサーフエシング」
或は難しく呼称すれば教科書的には
「laser rejubenation:レーザー・リジャビュネーション」
という「テクニック」です。






「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejubenation:レーザー・リジャビュネーション」。

「laser rejubenation:レーザー・リジャビュネーション」
とは
「laserをもちいて」
「re」=「再び」
「juben]=「若く・或は元通りに」
「ation」=「しましょう」
という意味です。

-------------------------------


御参考になれば何よりです。
 
相談掲示板入室ページへ   このページのトップへ(新規相談書き込み)   山本クリニックHomePageへ   メール

あなたは 00162323 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)