あなたは 00159624 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)

        

<過去のご相談の検索> キーワード: 
ログ番号 : 
過去のご相談全件一覧
1件検索されました。
<ご相談の書き込み> 新規に相談の書き込みをなさる時は下のボタンを押して下さい。

これまでのご相談・回答(新しいご相談から表示されます。)

 
【21】 題名:口唇炎
相談者:じん 年齢:23 性別:男性 地域:東京都 2005/11/02 (水)23:30:08
5年前唇の皮をむいてしまい、それ以降めくれ続けます。
週に一回はめくれる状態です。上唇の下半分くらいにまで広がりました。
何箇所か皮膚科にも行きましたが、「わからない」という回答ばかりです。

いろいろな薬も試しましたが、あまり変わりません。
一番ひどいときは、皮が3,4mmはあったと思います。
今はそれほどひどくはありませんが、完治しそうにありません。

インターネットで調べたところ、剥脱性口唇炎に近いような気がします。
これは皮膚科の範囲かもしれませんが、
形成外科の治療でなんとかならないのでしょうか。
 
これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の御相談内容要旨御記載
からは
「5年前唇の皮をむいてしまい、それ以降めくれ続けます。
週に一回はめくれる状態です。上唇の下半分くらいにまで広がりました。
何箇所か皮膚科にも行きましたが、「わからない」という回答ばかりです。」
との事です。

ある意味では
典型的な「なめまわし皮膚炎」=
「落屑性口唇炎:らくせつせいこうしんえん」の「症状・症候」
で御座います。
或は「なめまわし皮膚炎」=「落屑性口唇炎:らくせつせいこうしんえん」
の「病態」でもあり近年10-20台の御婦人に急増しています。
「皮膚科専門医先生」でも
「なめまわし皮膚炎」=「落屑性口唇炎:らくせつせいこうしんえん」
には苦手な先生は多いものです。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++


とりたてて立派な「疾患名」ではないのですが。

「なめまわし皮膚炎」という「口唇部」の乾燥感からくる
「舌で」無意識のうちになめまわすことから「症状・症候」が
始まります
「落屑性口唇炎:らくせつせいこうしんえん」と呼称されることも
御座います。
御相談者の御指摘=
「インターネットで調べたところ、剥脱性口唇炎に近いような気がします。」
との事ですがまさにその通りで御座います。

甘いものと「パスタ」系の食事を好まれるかたに多いものです。
「皮膚科専門医先生」でも
「落屑性口唇炎:らくせつせいこうしんえん」=
「なめまわし皮膚炎」には「苦手な先生」が多いものです。

「なめまわし皮膚炎」は小児に多いものなのですが
御婦人にも大変多い「症状・症候」で御座います。
近年10-20台の御婦人に急増しています。
御相談者のように「症状・症候」をしっかりと自覚されているかたも
いれば「リップ」がのらない荒れた「くちびる」で自覚されていない方も
大変に多いものです。

「お風呂や歯を磨くと唇の皮が白くなってすぐにはがれてしまいます。
いつも使ってい
る市販のリップクリームを塗るとピリピリと沁みます。」
というような「症状・症候」がでます。

「なめまわし皮膚炎」の場合は「無意識のうちに口唇をなめないこと」
それから「口唇の乾燥感」を「意識しないように」御自分に
いいきかせることです。

「皮膚科専門医先生」にて「ステロイド軟膏」である
「リンデロンVG軟膏」がよく投与されます。
因みに
「デキサンG軟膏」とは「リンデロンVG軟膏」と「同一」の
「薬剤」で「製薬会社」が異なるだけです。
この「リンデロンVG軟膏」を「なめ回して」「胃」を壊される方も
多いものです。

さて
この「症状・症候」をお持ちの患者さんは
「甘いもの」や「パスタ」を好まれるかたが多いものです。
また「はし」「ナイフ・フオーク」を用いない
サンドイッチ・ハンバーガーのような「フアースト・フード」を好まれる
方が多いことも事実。


食べてはいけないというわけではありません。

「甘いもの」を好きなだけとられると治ってこられることも
多いものです。

「なめまわし皮膚炎」の患者さんは「ステロイド軟膏」も
なめまわされて「胃」を壊されるかたが多いからご注意下さい。


#結論:
##1
「水分」を常にしっかりと十分にとられてくださいますか。
##2
「マシュマロ」のような「ふんわりした」甘いものを
適度にとられているうちに
びっくりされるくらいよくなられる患者さんも多いものです。
##3
「リップクリーム」は逆効果にでることが多いものです。
また用いられている口紅を「やめられる」=「口紅を用いない」
でいることにより好転されえる方が多いものです。
##4
「なめまわし皮膚炎」はいわば口唇の「皮膚・粘膜」の「保湿」が
うまくいっていない状態であるくらいにお考えいただけますか。
##5
「なめまわし皮膚炎」或いは「落屑性口唇炎:らくせつせいこうしんえん」
は「なおるんだ」と思われることが大変に重用。

##6
「なめまわし皮膚炎」「落屑性口唇炎:らくせつせいこうしんえん」
の苦手な「皮膚科専門医先生」もいらっしゃいます。
御留意下さい。

##7
一刻も早い御相談者の「症状・症候」の寛解の得られることを
心より御祈り申し上げます。
早くよく治られると宜しいですね。


1・山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」に
「原因不明の口唇炎の様な症状 [2] [2005年 6月15日 19時 1分55秒]」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/554308662031875.html

に「落屑性口唇炎:らくせつせいこうしんえん」として御回答いたしております。

2・「なめまわし皮膚炎」につきましては。
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板の
過去の「御相談と御回答」から
「唇のあれ [2] [2004年 7月 8日 14時 7分 8秒] 」

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/258270436273055.html

に御回答が御座います。

御参照されて下さい。



上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。
何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
 
相談掲示板入室ページへ   このページのトップへ(新規相談書き込み)   山本クリニックHomePageへ   メール

あなたは 00159624 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)