あなたは 00162430 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)

        

<過去のご相談の検索> キーワード: 
ログ番号 : 
過去のご相談全件一覧
1件検索されました。
<ご相談の書き込み> 新規に相談の書き込みをなさる時は下のボタンを押して下さい。

これまでのご相談・回答(新しいご相談から表示されます。)

 
【2】 題名:顔のまだらな赤み
相談者:tomo 年齢:20 性別:男性 地域:千葉県 2005/01/23 (日)21:33:19
1、自分は顔全体のまだらな赤みに悩んでいます。
過去に一年中寒いのを我慢していた時期があり、
そのころに症状が出てきたのでそれが原因だったのではと疑ってます。
同時期から手足の冷えも出てきました。
三年ほど経ちますがいっこうに治りません。
色々調べましたがどのような症状なのかも分かりません。

2、寒い状態が続きまだらな赤みが残るということはあることなのでしょうか、
あと、このようなものを治療することは可能\なのでしょうか?

 
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の御相談内容要旨御記載から浮上する「病態」として。

「酒さ」という病態の可能性が御座います。
「酒さ」と書きますが「アルコール」=「お酒」とは全く関係が
御座いません。
多分に御相談者も「初めて聞かれる」「病態」であろうと
今の私は考えます。

「酒さ」には第1度・第2度・第3度とありますが。
「酒さ」でも「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
の可能性があります。

「皮膚科専門医先生」を御受診されることをお勧め致します。
但し
本邦の場合「皮膚科専門医先生」でも海外留学のご経験がないと
「酒さ」は苦手な先生がいらっしゃることを
何卒に御銘記されて下さい。

「酒さ」は御相談者のごとき「紅斑」を来たすのですが
その「病態」の根源は「脂腺疾患」であり
「毛細血管」の「病態」ではありません。

原因としては「胃炎」との関連・「外気温の温度差」との関連・「精神的フアクター」
等が考えられていますが「明確」な「病態」の原因は不詳というのが
正確な所と今の私は考えます。

この「酒さ」は御婦人に多い「病態」といわれています。
けれども「男性」にも多いものであり私は男女比50%50%くらい
とも考えています。


再度御記載致しますが
「酒さ」という病態の可能性が御座います。
「酒さ」と書きますが「アルコール」=「お酒」とは全く関係が
御座いません。



「このようなものを治療することは可能なのでしょうか?」
との事です。
=>
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
による
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
が極めて「有効打」を与えます。



「補足1」
「酒さ」には
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
にさまざまな御相談者が御相談をされていらっしゃいます。
御参考にされてくださいませ。


上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。


東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp
 
相談掲示板入室ページへ   このページのトップへ(新規相談書き込み)   山本クリニックHomePageへ   メール

あなたは 00162430 人目の患者さんです。(Since 2009.12.16.Wed)